モヤモヤから脱出の巻☆

最近なんやかんや考え事ばっかでモヤモヤばっかだったんだよねぁぁ、実は。。
美容師として、オーナーとして、男として。。

kokomoって店はやっぱオシャレしたいお客様にいっぱい来てもらってる。
多少高くてもそれでもやっぱ可愛くなりたい綺麗になりたいって方ばっかし。
メンズでもやっぱ他とは違うkokomoのスタイル求めて来てくれてる。

顧客の方々はもちろん、新規のお客様もそんな感じ。

新規のお客様は、まずスグルが担当する。
で、空いてなかったらユージ、ナオと順にまわっていく。
紹介だったり口コミだったり、ネット見てだったり理由は様々やけど、ほんまオシャレや美容に敏感な方が来るん。

で、やっぱ創るスタイルも超カワイイ♪
ナオ、ユージ、スグル、のブログ見てくれたら分かるけど、皆ほんと可愛くなって帰ってる。

NAO’s Blogはコチラ!!!
YUJI’s Blogはコチラ!!!
SUGURU’s Blogはコチラ!!!

僕も結構オモロイの創るけど、やっぱ長い付き合いのお客さん多いし年や職業的にデザインに限界があったりなかったり。
クリエイティブな仕事をしてたいって想いは誰よりも強い!!
やっぱ今後こだわってくのはそこがイチバン!!!!!!

でも、今日もそうだけど、14年間切ってる子が来て、当時高校生だったのに今や2児のパパだったりしてなんか感動してみたり。
なんかイイよね、そんな職業って。。

14年半前の秋、初めてお客様の髪切った日。
当時から髪切らせてもらってるお客さん今だにいっぱい居るしね。
ホンマ僕の宝物やわ。。

年数だけじゃないけど、そんなお客さんもっともっと増やしたいね。
今新規で来てくれてる人とも10年後に思い出話したい。

で、やっぱスタッフにもそんなお客さんに囲まれてほしい。

美容師ってお客様の人生にとってなくちゃならない存在。
『一生お世話になります。』『私の髪ずっと面倒見てねっ』ってマジ言ってくれるしね。

超クリエイティブなんだけど人間味のある美容師。
やっぱこれだねこれっ!!

もうすぐkokomo9周年。
中途半端な年数やけど、10周年までには自分のカタチもっともっと確立するよっ!!

でもね、逆にお店は僕がkokomoカラー創るんじゃない。
みんな色に変わっていけばイイ。
働くスタッフの色に染まっていけばイイ。

コツコツ16年美容師してて9年もkokomoやってきたんだからボチボチ変化させてくよっ!!!

まさにこの気持ち、『ONE WAY』
kokomoが目指すNo.1への道は、後戻りできない一方通行『one way』

進むしか、突っ走るしかないんだよっ!!!!!
kokomo9th_omote

kokomo9th_ura

Category: お仕事のコトお遊びのコト

TETSUYA TADA

Article by: TETSUYA TADA

株式会社KOKOMO 代表取締役&ヘアデザイナー   『KOKOMO TOKYO』 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-3 SP15 EBISU 401 TEL & FAX:03-3280-7121   『KOKOMO』 〒760-0028 香川県高松市鍛冶屋町7-3 KOKOMOビル TEL:087-826-2007   『r.e.』 〒760-0052 香川県高松市瓦町1-11-23 TEL:087-813-1617   BAR『defi』 〒760-0052 香川県高松市瓦町1-11-11 渡辺ビル2F TEL:087-813-3433   BOCOCA 〒760-0028 香川県高松市鍛冶屋町7-3 KOKOMOビル TEL:087-873-2363