年末の挨拶。

画像2

僕の職業は美容師。
一生左手にハサミ持って仕事していくはず。

でも、一応株式会社の社長。
会社経営者っていう職業でもある。。。

なかなか経営者として出来る事って増えていかなくて、週6のサロンワークと事務仕事に追われてる日々。

僕が僕らしくあるのってやっぱハサミ持ってる時。

でも、少なからず3店舗、10人の社員+defiバイトをかかえるオーナー。
来年はまたkokomoに新入社員が入社します。

毎年お客様にむけた感謝の気持ちをこのブログに綴る大晦日。

モチロン今年もホント多くのお客様に支えられてここまで大きくなりました。
感謝してもしきれないくらい感謝してます。

お客様にできる恩返しは、僕達の110%以上の力を出し、身も心もキレイになって帰っていただく事。
そして一生通いたい!と思わせれるサロンであり美容師であり続ける事。
それには僕らが常に成長していかなきゃ駄目。

defiもそう、美味しいドリンクと素敵な空間と楽しいひとときを提供し続ける事がお客様への恩返し。
そのためにはやっぱスタッフが毎回感動を与えれるくらい成長していかなきゃ駄目。

なので、スタッフへ向けての気持ちを綴ります。

KOKOMO R.E. DEFI 3店舗のスタッフ達、今年も1年間お疲れ様でした。

休みは少ないし、労働時間も長い会社でごめんね。。
でも、好きな職業に就けて、楽しんで働けてれば僕はシアワセです。

今居るスタッフの中で居てほしくないスタッフは1人もいません。
当たり前ですが全員必要。全員この会社で大きくなっていってほしい。

なかなか続かないスタッフが多い中、ずっと続くスタッフだけ残ってる。
それだけみんな本気だって事。

僕ら美容師とかバーテンダーって、みんな夢抱いてなった職業。
僕もモチロンそう。

真面目な人はいくらでもいる。
でも、大事な場面で大胆な事を実行出来る人はそうそういない。

僕、尊敬する人とか目指してる人っていない。。
スタッフを尊敬できたり刺激になれたりするのが今後の理想。

本に書いてて共感した、僕が尊敬する人は、
『能力ではなく生き方』
『知識ではなく行動』

そんな尊敬できる認めあえるスタッフが育つ事を望んでる。

2013年、良かったスタッフも悪かったスタッフもいると思う。

今更悔やんでも仕方ないし、結果出なかったスタッフが居たとしてもうちに必要な人材、いや、人財!!

2014年もスタッフみんなが笑って終われるよう、日々笑って仕事してください。

あんましてあげれる事いっぱいはないけど、やってる背中は見せ続けます!

最後に、お客様、スタッフ、家族や友人諸先輩方、そして取引先の方や関係者の方々、今年もお世話になりました。

もうすぐ始まる新年もどうぞヨロシクお願いします(^_−)−☆

2013年12月31日 株式会社kokomo 代表取締役 多田哲也

Category: お仕事のコト

TETSUYA TADA

Article by: TETSUYA TADA

株式会社KOKOMO 代表取締役&ヘアデザイナー   『KOKOMO TOKYO』 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-3 SP15 EBISU 401 TEL & FAX:03-3280-7121   『KOKOMO』 〒760-0028 香川県高松市鍛冶屋町7-3 KOKOMOビル TEL:087-826-2007   『r.e.』 〒760-0052 香川県高松市瓦町1-11-23 TEL:087-813-1617   BAR『defi』 〒760-0052 香川県高松市瓦町1-11-11 渡辺ビル2F TEL:087-813-3433   BOCOCA 〒760-0028 香川県高松市鍛冶屋町7-3 KOKOMOビル TEL:087-873-2363